はなゑみ

花が咲くように 咲いた花のような華やかな笑顔になるように。        「ダイジョウブ」に気が付いて、シアワセを感じていこう。

◾︎「答えは子どもが持っている」

 

f:id:vnami:20160920165451j:image

「答えは子どもが持っている」


まぁるい抱っこの辻 直美先生が講座中によくおっしゃる言葉。

初めて参加した講座で聞いて感激したのを覚えている。

 

親が良かれと思って、正しいと思ってやっていることでも、子どもが心地よい、嬉しい、安全安心と感じているかは別。

 

 

子どもが言うことを聞かない、泣き続ける、 落ち着かないのには必ず理由がある。

 

 

うまくいかないのは、うまくいかないような手段を取っているから。

 

子どもの目線になって初めて分かることがある。

 

 

この皮膚科のお医者さんは、厳しいけど愛がある!
アトピーのお子さんをお持ちの方はぜひ読んでみて!

 

仁さんを一億倍恐くしたようなお医者さんに会う(´;ω;`)|見えない世界を信じきる世界に、移動してきました。

 

これはアトピーに関する話だけど

子育て中の方は

何か心に刺さるものがあったのではないでしょうか?

 

 

子どもは小さくて弱いもの

 

そう思って

 

ついコントロールしてしまおうとする。

 

 

それができなくて

イライラする。

 

 

全てのことに

通ずる話。

 

自分の子どもだからって

その子を

コントロールなんて

できやしないし

 

子どもは産まれた時から

ちゃんと意思がある。

 

いや、産まれる前から

ちゃんと思いをもって

この世にやってくる。

 

 

私たちも

そうだったんだ。

 

 

 

 

このお医者の愛を感じることができる人は

きっと なお先生のことも好きになるはず(o^^o)💓

 

10月には待望の

書籍が発売されるので

お楽しみに❣️

 

私も少しですが

お手伝いさせていただきました(^-^)💞

 

ナミ♡