読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなゑみ

花が咲くように 咲いた花のような華やかな笑顔になるように。        「ダイジョウブ」に気が付いて、シアワセを感じていこう。

■みんなの前でひとりで歌うとうまくいかない。そんなの関係ねー!ハイ!オッパッピー!

◆音楽♪♪

みんなの前で

「ひとりだけで歌う」っていう場面。

 

 

緊張するよね。

 

 

パートや全体で歌ってる時と

同じように歌える?

 

 

 

緊張してドキドキして

体が硬くなって

息が吸えなくて

 

ぎこちなくなって

いつもと違うところでブレスしちゃって

伸びがなって

アタフタ ドギマギ…

 

 

 

結果

うまく歌えない。

 

 

 

あるある!

 

 (☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

「うまく歌わなきゃ」

 

「うまくできなかったら

恥ずかしい」

 

「失敗したくない」

 

 

 

これが

うまく歌えないメンタルだす。

 

 

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

音楽に没頭してたら

 

 

『そんなの関係ねー!!

ハイ!オッパッピー!』

 

f:id:vnami:20161104004202j:image 

ってなるでしょ?!

チントンシャンテントンでしょ!!

 

 

 

うまく歌えなかったら恥ずかしいとか

バカにされるとか

下手だと思われるとか

できないとダメとか

 

 

 

人の目気にしてる時点で

やりたい音楽してないじゃん!

 

 

 

入り込んでないじゃん!

余計なこと考えてるじゃん!

 

 

 

人の目気にして

ソツなくこなすこと

 

 

やりたい音楽に向かって

思い切って歌うこと

 

 

どれをやりたいの???

 

 

 

 

恥ずかしい?

は?

恥ずかしがってるほうが

恥ずかしいよ!

 

 

 

舞台の上で思い切らないで

モジモジしてたら

見てるこっちが

恥ずかしいわ!

 

 

モジモジだけじゃなくて

無表情とか

仁王立ちで全く動かないとかも

 

 

『なんじゃこりゃあぁ!』

 

でしょ!!

 

 

 

できないって分かったら

次に進めるんだから。

 

 

まずは

【それが自分なんだ】って

認めましょうか。

 

 

音が取れてないのも

フレーズがつながらないのも

ダイナミクスが足りないのも

言葉がはっきり聞こえないのも

 

 

 

隠そうとしないで

まず認めましょうか。

 

 

 

 

 

 

練習の中で

ひとりで歌う場面がきたら

実はラッキー✨

 

 

 

そこはもう舞台だから。

 

 

 

実際は

指揮者やボイトレに

指導してもらう場面かもしれない。

 

 

 

だけどもうそこは

あなただけの舞台。

 

 

 

そう思ってみたら?

 

 

 

 

あなたがいるのは

大ホール。

 

 

 

そのステージに

あなたはどんな風に立っているのか

 

 

どんな顔をしているの?

どんな立ち姿?

どんな気持ち?

視線はどこに向ける?

 

 

 

 

 

 

 

 

イメージしてみた?

 

 

 

 

どうだった?

 

 

 

 

 

ひとりで大ホールで歌う

緊張感、恐れ、喜びを

繰り返しイメージしてたら

 

 

 

本番もうまくいきそうじゃん!!!

 

 

 

本番にナチュラルな自分を

持っていけそうじゃん!

 

 

 

 

でも怖いかもね。

ひとりで大ホールは。

 

 

 

だけどもし

 

 

合唱団の全員が

ひとりで大ホールで歌うのに

耐え得る歌い手になったら

 

 

 

 

すごくなーーーい???

 

  

いい音楽できそうじゃなーーーい???

 

 

 

ハイ!

オールハッピーピープルで

 

オッパッピーでしょ!!!

 

 

 

ひとりで歌わせてもらうのって

実はすごいチャンス!

実はすごいラッキー✨

 

 

「指揮者に認められよう」

とかっていうのもいらないよ!

 

 

指揮者や先生のイメージに

近づけることも必要だけど

 

 

「指揮者の正解は何かな?」

って

答えを探すことに必死になると

 

 

それが自分の動きを

自由にする。

 

 

 

「うまく歌わなきゃ」
「うまくできなかったら恥ずかしい」
「失敗したくない」 

 

ってうまく歌えないメンタルも

 

 

そう思われることを想像して

(誰もそんなこと思ってないかもしれないのに)

動きが不自由になる。

 

 

もったいないよ。

 

 

自分を不自由にさせて

自分を苦しめてたら。

 

 

 

不自由だなぁと思ったら

 

『失敗してもいい』

 

『間違ってもいい』


『うまく歌おうとしなくていい』

 

そう思ってみて。

 

 

 

 

 

大きく見せようと 

しなくていいんだよ。

 

ありのままでいいんだよ。

 

 

 

大好きな歌

歌ってるんだから。

 

楽しく歌おうよ╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

これぜーんぶ

自分に向けて言ってること。

 

 

ひとりでもナチュラルに

めちゃウマに歌えるようになるぞ!!

 

 

ここでまた一枚

重い皮を脱ぎ捨てたいね!

 

 

 

 

 

 

f:id:vnami:20161104001727j:image

 

 

 

 

 

 栃木県の梨『にっこり』

f:id:vnami:20161103232732j:image 

人と自分を比べても楽しくないけど

こういうのは顔と比べて撮りたいよね♪

 

ナミ♡