はなゑみ

花が咲くように 咲いた花のような華やかな笑顔になるように。        「ダイジョウブ」に気が付いて、シアワセを感じていこう。

■人の心を震わせる歌に必要なのは技術じゃない。《歌プロ本番①》

2月11日の歌プロ本番から時間がだいぶ経ちました。


その時の気持ちをまとめようと

頭の片隅にいつも置いてある状態だったのですがなかなか進まず。

 

 

娘が今でも練習の動画を好んで見てたり

「うららうらら〜」と歌っているので
まだまだ余韻に浸っているの感じはしています。

 

 

今週の金曜日からは7期がスタートします♪♪


その前には自分のステージで感じたことをまとめられるように頑張りますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

まずは、本番の翌日か2日後くらいに書いたものから^ ^

 

**********

 

f:id:vnami:20170322140544j:image


歌プロ本番!


思いっきりやってきました!


ほんっとうに最高でした!!!

 

 

 

 

今回申し込んだ理由は
「なんとなくくすぶっている自分から

一皮脱いで、新しい自分に出会いたい」

から。

 

 


初回のグループレッスンの時から 
「女」を出していくこと

を大きなテーマとして取り組んできました。

 

 

 

 

その時の服装のダサさを
毎回会うたびにヨーコさんにいじられますwwプププッ

 

 

 

 

わたしの出演は

2部の最後のほうだったので、

1部は観客席で見せてもらいました。

 

 

 

今日初めてお会いする方も多く、

歌声も参加理由を聞くのも初めてでした。

 

 

 

 

 

1部がどんな様子だったかというと…

 

 

 

 

 

 

。。。めちゃくちゃ感動しました。

 

 

 

 

このライブは
「歌で自分を表現する」ことが目的で、上手い下手は関係ないんです。

 

 

 

 

それでもカラオケ大会とは全然違う。

 

 

 

 


ずっと合唱をしてきたわたしは
人を感動させる歌を目指ながら、そういう演奏に何度も出会うことがありました。

 

 

 

個人的には

感動を呼ぶ歌のため、

自分が自分に感動するための技術の向上、
「いい声」になることに重きを置いていました。

 

 

届けたい気持ちがあったとしても
技術が伴わないのでは
伝えたいことも伝わらない
という考え方です。

 


今でもそれはあると思っています。
伝えたいことを伝えるのには
技術が必要であると。

 

 

 

 

しかし、いつでもどんな場面でも
必要かというと
そうではないことを知りました。

 

 

 

 

 

この歌プロで。

 

 

 


《思いのこもった歌》が

こんなにも、こんなにも
人を感動させられるものかと。

心を震わせるものなのかと。

 

 

 


本当に素晴らしくって
涙がこぼれました。

 

 

 

 

1人だけではなく

何人もの演奏で。

 

 

 

歌の力って本当にすごい。

 

 

 

 

上手い下手は関係なく
歌で思いを伝えられる。

 

 

 


みなさん、ステージの上で
本当に輝いていました。

 

f:id:vnami:20170324124707j:image

 

**********

 

まだまだ続きます(๑˃̵ᴗ˂̵)♪♪

■気分はアゲアゲ。《歌プロ本番②》 - はなゑみ

 

ナミ♡

 

LINE@でお話ししましょ♪
お気軽にね(*´꒳`*)
LINE Add Friend QR code

 (登録・解除はワンクリックでできます)