はなゑみ

花が咲くように 咲いた花のような華やかな笑顔になるように。        「ダイジョウブ」に気が付いて、シアワセを感じていこう。

■心理学との出会い。 カウンセラーになったきっかけ。

就職して半年。

23歳の時に私はうつ病になりました。

それまでは元気キャラだったのに
毎日死にたいと思う日々。。

 

 

その頃はまだ
今よりもうつ病の認知が低く、
心の病で心の弱い人がなるものだという風潮が強かったように思います。


まさか自分がなるなんて

思いませんでしたから
最初はとても信じられませんでした。

 


精神科に通い、
「今はすぐに疲れてしまうから
とにかく休んでくださいね。
眠ってエネルギーを貯めてくださいね。」
抗うつ剤睡眠薬を2種類もらっていました。


その少し前から

 

ゆっくりしましょうよ
休みましょうよ
のんびりいきましょう
あなたはとても素敵なんですよ

 

というメッセージ性の強い
可愛らしいイラストの小さな絵本を
書店でよく見るようになりました。

 

 

f:id:vnami:20170417153343j:image

 


これは24歳の誕生日に
妹がプレゼントしてくれたもの。

 

 

 

f:id:vnami:20170417153353j:image

 

私のことをわかって欲しい。
私の気持ちを代弁してくれる人が

欲しかった 。
言葉が欲しかった。

 

 

 

だから辛い時は本を読みました。
たくさんの自己啓発本

 

 

こうすればうまくいく。
成功者の金言。
勇気をくれる言葉。

 

辛くても成功するには
それが必要なんだ。。。

 

 

 

幸いにも仕事は初年度よりも
軽いものにしてもらえていたので
集中してその分野に打ち込み
自信をつけることができました。

 

 

結局トータル5年くらいで

うつ病は治りました。

 


最終的には勝手に通院を辞めました。
「もう大丈夫」と自分が思えたからです。
その話は別の機会に。

 

 

そう言えば、教員採用試験の科目

教育心理学」もとても興味があって

勉強するのが楽しかったですよ。

 

 

フロイト

「心を癒せば体の痛みが無くなる」

という説も

当時は本当なら驚きだなと思っていましたが

今なら十分頷けます。

 

 

 

 

 

 

心屋流との出会いはそのあと。

 

 

f:id:vnami:20170417153426p:image

 

 

そしてこの春で4年半の歴史に幕を閉じた
日テレの番組「ナイナイアンサー」で
心屋仁之助という人を知ることになります。

 

芸能人のお悩みに対して
クセ者相談員が
各専門家がそれぞれの視点で

アドバイスをするというもの。

 

 

初めて見た時はカナリの衝撃でしたね!


特に印象的だったのは
北陽あぶちゃんの回。

 

 

お悩みに対して  

 


「私、女の子だよ」
「もっと女の子らしく扱ってよ」

 


という魔法の言葉

言うように促したのですが

 

 

言えなくて
涙をこぼすあぶちゃん。。。

 

 

 

催眠術なのか

本当の魔法なのかと思うくらい

不思議な光景でした。

 

 

 

その不思議なおじさんに

目が釘付けになり
とても気になる人になりました。

 

 

そのあとで仁さんの書籍を

何冊か買ったり
ブログを読んだり
BeトレDVD会員になったりして
心屋流の考え方を学んできました。

 

 

そして2016年の2月。

 


どうしても

自分を好きになれなくなっていました。
ももっと自分を好きになりたい。

 

 

カウンセリングを受けるのではなくて
悩みの仕組みを知りたい!

 


ということで

ジャージコバこと小林威之氏の


「人生の生き直し。
プロフェッショナルマスターコース」

 

通うことになります。

2月から10月の最終合宿までの間に

当初の参加目的だった
「自分を好きになる」は軽々と達成。

 

 

ずいぶん心が軽くなりました。
期間中に6㎏、体も軽くなりました。

 

 

いろいろなワークを通し
未来の自分に会いに行って
嬉しくて幸せで心踊る毎日を送る様子を見てきました。

 

 

人生は元々自由で
不自由にしていたのは自分自身。

 

 

全て選ぶことができるんです。

 

 

好きなことをし
自分が幸せであることで
周りも幸せになることを知りました。

 

 

それを選んでいいんです。
幸せを掴みに行っていいんです。

 

 


心が重くて苦しくて
悶々としてグルグルして
モヤがかかった自分は

もういなくなりました。

 

 

ダメなところばかりだと思っていた

自分を
もう一度好きになれました。

 

 

 

好きなことも

楽しいことも

嬉しいことも

全て選ぶことができるんです。

 

 

 逆も然り。

 

 

私がうつ病だったのは

そのほうが都合がよかったからだと

今は思います。

 

 

 

今苦しくて辛い人
人の目を気にして窮屈な人
自分を好きになれない人

 


これからは

過去の私のような人
緩めるお手伝いを

 

そして

あなたがもっと自分を好きになって

自分らしく生きることを応援していきます!

 

 

 

 

私がどんな人であるか

これからもっと出していきますので
待っていてくれると嬉しいです(^^)

 

 

それではまたね。

 

 

元・小学校教諭 心理カウンセラー
増田ナミ

 f:id:vnami:20170417165301j:image

 

 

 LINE@でお話ししましょ♪
プチカウンセリングもしますので

お気軽に(*´꒳`*)
LINE Add Friend QR code